Photo by Arno Smit on Unsplash
Photo by Arno Smit on Unsplash

夏場の自宅での作曲や楽器演奏は、常に熱中症と隣り合わせです!今回は熱中症対策を作曲などの状況にあてはめて考えてみよう、という企画です。

熱中症にならないためのポイント

楽器のためにも部屋は涼しくして直射日光をさける

作業部屋が密閉してる人も多いので、湿気がこもりやすい場合ドアを開けるなどして空気の循環を!

こまめな水分補給。お茶やビールじゃなく水で。

出来る人はエアコンと扇風機を併用して空気の循環。

今回参考にしたブログ。ありがとうございます!!

室内で起こる熱中症 対策と対処法

マメにディスプレイをOFFにする

宅録ミュージシャンはどうしても多めにかかってしまう電気代。省エネも含めてちょっとした技を紹介しますね。ライフハッカーさんのものを引用させて頂きます。こちらMac用の技です。

"ディスプレイだけをオフにする簡単お手軽な方法がある

まず[システム環境設定]の[Mission Control]を起動します。

そして、左下の[ホットコーナー...]をクリックすると、[画面のコーナーへの機能割り当て]が表示されるので、マウスカーソルをディスプレイの四隅へ移動した時の動作を設定します。たとえば、右下へマウスカーソルを移動した時にディスプレイをオフにしたければ、右下のプルダウンから[ディスプレイをスリープさせる]を選択します。あとは、[OK]をクリックすれば、準備完了です。

これだけの作業で、マウスカーソルをディスプレイの右下へ移動すれば、ディスプレイがオフになります。再度ディスプレイをオンにしたければ、キーを押したりマウスを動かすだけでOKです。"

ライフハッカー元記事 

Windowsのほうも似たような技を紹介してるブログを軽く調べました。もしかしたら皆さんがしっているような内容かも知れませんが。。。

ディスプレイの電源だけ手動で切りたい! ワンタッチでモニタオフ やるっ中年

Windows10のかゆいところに手が届く。モニター画面だけオフにする方法 アロエのおうち

対策をして夏場も良い音楽ライフを!

家で音楽をすることも増えるかもしれないこのご時世、ベーシックな内容ですが確認のためにシェアしました!

お互い元気に音楽やりましょう!!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事